Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
+αで、一狩り行こうぜ

プロフィール

AQUATURTLE

Author:AQUATURTLE
AQUATURTLE
↑細かい私の情報は画像クリック!

類い稀なる狩りの才能が封印されたフンター悲しみを抱えた哀愁のあるフンターAQUATURTLEです!!

最新記事TOP50

↓使える人は是非利用してね↓

歌姫90分タイマー

ぽちぽちぽち!!

↓ぽちぽち

モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ
水亀アンテナ

↑押してくださいな*^^*

カテゴリ

リンク

  • 管理画面
  • このブログをリンクに追加すると見せかけてしない

    最新コメント

    月別アーカイブ

    人気ページ&逆アクセス

    ブログパーツ

    Amazon














    アンケート

    前回アンケート参加してくれた人ありがとうです!

    検索フォーム

    MHF-G リンク

    モンスターハンターフロンティア・攻略ブログ

    Powered By AQUATURTLE Friend

    剛力珠とは?

    剛力珠とはなんぞや?

    そのスキルポイントは、1スロットで『攻撃+3、達人+2、底力+2』というとんでもないもの。
    攻撃力UP【大】・見切り+3・火事場力+2が容易に発動できることから、
    MHFではこの3点+高級耳栓が基礎中の基礎と言われている。
    (しかしながら、砲撃をメインにした場合のガンランス装備や、
    物理に期待できる部分が全くと言っていいほど無い超高属性片手剣を使う場合、
    拡散祭、ミラトリオなど固定ダメージを狙う戦法についてはこの限りではない)
    現在でも非G級においては重要な装飾品であるが、MHFでは非常に長い間
    「剛力スキル(上記の3点)+高級耳栓が無いハンターはどんな理由
    (下位等で物理的に搭載不能な場合を除く)があろうとも地雷である」
    という考えがごく一般的であった。
    というのも基本的に装備やスキルの選択は各々の自由なのだが、剛力珠に関しては
    「手間さえかければ誰でも入手できる」こと(後述)から、
    「手間さえかければ誰でも火力UPが出来るのに、それすらしないのはPTに貢献する気がない」と見なす
    風潮があるためである。
    これはMHFのモンスターの体力が、PT前提とは言えそれでも高めで、
    火力スキルがないと討伐時間がいたずらに長引いてしまうことや、当初のMHFではハメによる狩猟が多く
    それには火事場力+2が必須だったことが影響している。
    ちなみにこれは現在も変わっていないが、各種環境の変化から
    「剛力スキルの内「攻撃力UP【大】と見切り+3」は最低限必須、火事場力+2は状況に応じて」
    という風潮になっている。
    とは言え、その内2つを手軽に付けられる剛力珠の需要が減ったわけではない。
    HRハンターの時点ではスキル枠不足も問題になりにくいので、無理して火事場+2を消す必要はない。
    なお、音無珠Gなどを付けることで火事場+1になる場合もあるが、火事場を発動させないなら
    最悪そのままでも構わない。
    ただし、ソロやペアでの狩りが中心でラスタが大きな戦力となっている場合、
    火事場が付いているとラスタによる生命の粉塵や広域回復が使われなくなってしまうので、
    発動させるつもりのない火事場は事実上のマイナススキルとなってしまう。
    特にペアでの狩りでは相手の足を引っ張ることもあるので注意したい。
    火事場力+2が必須とされなくなったのは、特異個体・覇種などハメが難しい相手などが増えたことや
    (一般的に)最も安全に火事場できるボウガンの火事場発動時の攻撃力UPが弱体化されたこと、
    秘伝防具・覇種防具等の高火力防具の影響で相手によっては火事場している時間が無駄
    となるぐらいになったことなどが挙げられる。
    ちなみに剛力スキルの攻撃と、見切りのスキルポイントと
    発動スキルの上昇数値を見るとわかるが、スキルポイント1点と比較した効果の上昇で最も効率がいいのが
    攻撃力アップ【大】(比率0.8)と見切り+3(比率1.5)である。その面でも基本とされる剛力スキルが
    攻撃力アップ【大】と見切り+3というのは理に適っている…気がする。
    関連記事

    カテゴリー:日記 | タグ:
    私を天才だと思う人の数⇒(0)トラックバック (0) | 2014年01月17日 (金)22時23分


    過去記事一覧
    トラックバックURL:http://hitokariikouze427.blog.fc2.com/tb.php/38-adf53be0